ブログ運営

Googleアドセンスに6記事で申請&一発合格したブログ初心者が意識したこと!

Googleアドセンス合格のために意識したこと

今回は、ブログ初心者やGoogleアドセンスに合格したい方へ向けた記事になります。

先日、当ブログは無事にGoogleアドセンスに合格することができました!

Googleアドセンス審査にかかった時間は8日間

申請してから結果はまだかと毎日メールを確認する日々。不安でいっぱいでした。

ぽこ
ぽこ
合格メールが来たときは、嬉しくてガッツポーズ!ブログ運営のモチベーションもさらに高まりました!

今回は、同じようなブログ初心者の方の励みに少しでもなってほしいという思いと、アドセンス合格の嬉しさを忘れないために、ブログ開始8日目&6記事でGoogleアドセンスに申請&一発合格した私が意識したことを紹介していきます。

この記事を読めば分かること
  • Googleアドセンス申請のために準備しておくべきことが分かる
  • Googleアドセンス合格のために意識するべきことが分かる

Googleアドセンス申請時のブログの状況

Googleアドセンス申請のためには、独自ドメインの取得が必須です。
ここは既に取得しているという前提で説明していきます。

また、当ブログはwordpressを利用して運営していますので、それ以外のツールを利用している方にとっては参考にならない点もあるかと思います。

ブログの最低限の設定

wordpressでブログ運営していくにあたって、最低限、設定すべきorしておいた方が良い事項があります。

具体的には、

  • 独自SSL設定
  • パーマリンクの設定
  • Googleサーチコンソールの登録
  • Googleアナリティクスの登録

などです。

こちらは、ヒトデさん(@hitodeblog)のブログ記事を参考に、すべて説明通りに設定しました。

ぽこ
ぽこ
画像付きで分かりやすく説明されているので、初心者にとってはありがたいです。

1時間ほどあれば設定できますので、こういった最低限の設定は終わらせておくべきです。

有料テーマ「JIN」導入

当ブログは有料テーマの「JIN」を導入しています。

実際に導入してみて、

  • 簡単なカスタマイズで、綺麗なブログデザインになる
  • 「JIN」ユーザーは多いので、不明な点をググれば、ほぼ解説記事がある
  • ボックスや装飾が豊富で、視覚的にも分かりやすい記事が書ける
  • HTMLやCSSが全く分からない初心者でも記事は書ける

こんな強みがあります。

ぽこ
ぽこ
他の有料テーマでも人気のものは沢山ありますし、有料テーマでないとダメということではないので、使いやすいものを導入するのが良いです!

プライバシポリシー・免責事項の設置

プライバシーポリシーついては、Googleアドセンスに通過するために重要な要素ですので、設定しておくべきです。

免責事項の掲載は必須ではないようですが、ブログ運営をするにあたって、トラブルを未然に防ぐためにも、私は設定しておきました。

「JIN」ならどちらも既に固定ページに導入済みで、日付などを追記するだけなので簡単に作成できます。

お問い合わせフォームの設置

お問い合わせフォームはなくても良いという情報もありますが、設置して悪いこともないですし、サイトの信頼性に繋がると思いますので、設置しておきましょう!

私は、【Contact Form 7】というプラグインで簡単に設定しました。

プロフィールの作成

サイドバーに簡単なプロフィール、固定ページに詳細なプロフィールページを作成しておきました。

どういった人がブログ運営をしているか知らせるためにも、設置しておいた方が良いと思います!

投稿済み記事の状況

Googleアドセンス申請時には、6つの記事を投稿済みで、カテゴリーは3つありました。

以下は、それぞれの記事の詳細です。

 文字数カテゴリー
1記事目2,397字A
2記事目1,607字B
3記事目1,901字C
4記事目1,741字B
5記事目2,313字C
6記事目3,126字B

  • 文字数は最低1,500字以上を意識。(平均2,180字)
  • 6記事目のみ、アフィリエイトリンクあり。
  • 全記事アイキャッチ画像作成。
    アイキャッチ画像は【Canva】というツールで無料で簡単に作れます。

PV数は関係ない

Googleアドセンス申請時は、全部で124PVのみでした。

Googleアドセンス申請以前に、他のASPに申込みしていたので、そのサイトが審査のために閲覧したのが1/3ほど。

また、ブログ開設後の3日ほどは自分のアクセスを除外していなかったので、単純に他から見に来てくれた人はゼロに近い状況でした。

ただ、結果的にアドセンスに合格したので、一定のPV数が必要というわけではないと思います。

Googleアドセンス申請後から合格するまでに行ったこと

私の場合は、申請から合格まで8日間かかりました。
その間は、いつも通り記事を更新していました。

申請から合格までの間に追加した点は、以下のとおりです。

  • 4記事更新
  • サイトマップ(読者用)導入

サイトマップは、今後記事が増えたときに読者さんが見やすいようにと思って、作っておきました。

【PS Auto Sitemap】というプラグインで設定したので、10分くらいで簡単にできましたよ!

ぽこ
ぽこ
Googleアドセンス申請後は、大きなブログの変更などは特になく、淡々と記事を更新していたのみです。

Googleアドセンスに合格するために意識した3つのポイント

では、私がGoogleアドセンスに合格するために意識したポイントが3つありますので、紹介します。

  1. Googleアドセンスの定める違法コンテンツに抵触しない
  2. オリジナリティのある記事を書く(重要)
  3. Googleアドセンス申請後も記事更新を続ける

順番に説明していきます。

Googleアドセンスの定める違法コンテンツに抵触しない

Googleアドセンスは、こういった記事は書かないでくださいねという違法コンテンツを定めています。

Googleサイト
運営者向けポリシー

すぐに読み終わるものなので、一度目を通しておきましょう!

簡単に言うと、他人を脅迫・中傷するような危険なものや、性的描写を含むようなものなどは、アドセンスの利用が認められるようなサイトではありませんということです。

Googleアドセンスを利用したい場合は、違法コンテンツに抵触しない範囲で、ブログ記事を作成していくことが必須です。

オリジナリティのある記事を書く(重要)

Googleアドセンスは「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」と判断され、不合格となる方が多いようです。

これは、ユーザーにとって価値がない内容であったり、他のサイトの記事と同じようなことを書いている、オリジナリティがない記事だと判断されているということになります。

私が記事を書く際は、

  • ペルソナを絞る(具体的にどんな悩みを持つ人に向けた記事か考える)
  • 自分の意見や経験などを交えながら記事を書く

これらに気を付けて、オリジナリティのある記事を書くことで、他の人が既に書いている記事のコピーコンテンツと認識されないよう意識しました。

ぽこ
ぽこ
私は人に見られる文章を書くこと自体、学生ぶりで、得意なわけでもありませんが、それでもアドセンスに合格できました。

ということは恐らく、レベルの高い文章力で、良質で完璧な記事でないといけない、というわけではないということです。

他サイトコピペや、ただの取りまとめではなくて、自分の言葉で書くことが大切です!

Googleアドセンス申請後も記事更新を続ける

既述したように、私はGoogleアドセンス申請後も、いつも通り、1~2日に1回のペースで記事を更新していました。

アドセンス申請後、記事を更新していなくても合格した方はいるようなので、申請後の記事更新が必須ではないと思いますが、無理のない範囲で記事は更新するようにしましょう。

さいごに:最低限の準備をしたら迷わず申請しよう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Googleアドセンスの審査基準は、ネットで調べると色々とでてきますが、私が感じたことは「完璧な状態にしてから申請する必要はない」ということです。

もちろん、最低限のブログ設定やフォームの設置などはやっておく必要はあります。

でも、「30記事は書くべき」とか「最低1ヵ月はブログ運営しておくべき」とか色々な情報がでてきますが、それらが全部正しいわけではないということを頭において、悩みすぎずに、気軽に挑戦して良いと思います♪

完璧な文章じゃなくてもいいから、自分の体験談をもとに、オリジナリティのある記事を書く!ということを一番大切にして、最低限の準備が終わったら、迷わずアドセンス申請してしまいましょう!

それでは、今回は以上になります。

楽しみながらブログ運営頑張っていきましょう~!!

ぽこ
ぽこ
初めてブログ運営に関する記事を書いたので、もし参考になった!という方がいましたら、ツイッターなどで感想をもらえると、とっても喜びます♪